<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
 8月も終わり

午前中は窓を開けられるほど、暑さも一息つきました。
だんだん過ごしやすくなってきましたね♪
c0043500_23243977.jpg
c0043500_23245278.jpg



[PR]
by corghayate | 2008-08-31 23:26 | 今日のでき事
闘病日記その9
8月25日は、10回目の通院治療でした。
体重は予想どおり22.3kgまで増やすことができました!
初乳ミルクの威力じゃ (^^)v

c0043500_1285733.jpg
血液検査の結果は、GPTが正常値を超えてしまい(110>78U/L)、
グリチオール(肝臓疾患用剤)が1錠→2錠/日に戻ってしまいました。
また、シクロホスファミド(エンドキサン)の服用が3日前だったのに、
WBC(白血球数)が回復していなかった(5400<5500/μL)ので、
セファランチン(白血球減少症の薬)も1錠→2錠/日になってしまいました。

先生に治療について聞いてみると、最低でも6ヶ月はかかるそうな。
そこで、治療を続けるか、中断するかを決めることになるのだけど、
中断して1ヶ月程度で再発する子が多いとのこと。
そして、再発した時には、今まで効いていた抗がん剤の効きが
悪くなっているのが一般的らしい。

抗がん剤が効いている間は、その抗がん剤を使い続けるのが、
状態の良い期間を長くできるということだけど、
強い薬を使い続けるのも体に負担をかけることになるし・・・

はやてっちは、FK-23の効果もあって状態が良いようにも思えるので、
6ヶ月たったら中断して、FK-23に賭けてみたいような気もします。
結論を出すのは、あと数ヶ月後ですね。
[PR]
by corghayate | 2008-08-26 02:12 | リンパ腫との闘い 1st
 暑さも一息
7月11日から30度超えの毎日で、暑い日が続いていたけれど、
最近は北海道みたいに快適です♪
遂にクーラーを切って窓全開。 やっぱり自然の風はいいね~♪

気象庁HPからデータを取って、最高気温をグラフにしてみるとこんな感じ ↓
c0043500_19325072.jpg
調べてみると、この1ヶ月なんと東京の最低気温が札幌の最高気温と同じくらいでした。
10月、11月は快適ですごしやすいらしいので、これからの季節に期待です!

さて、今週は、はやてっちの治療が始まってから10回目の通院です。
この調子で進むと抗がん剤注射は、あと数回で一旦終了になるかも・・・
秋になったら、ちょっとはお出かけできるかもね♪



[PR]
by corghayate | 2008-08-24 20:06 | 東京だべさ
満開♪
今日は久し振りに30度超えの真夏日ではなかったみたい。
29度くらいでも楽に感じるようになってしまったとは・・・

何の花か判らないけれど、あちこちに満開の木があります。
気候が違うと見慣れないものが咲いていますね。
c0043500_19213938.jpg
少し爽やか~♪
c0043500_19221283.jpg



[PR]
by corghayate | 2008-08-10 19:22 | 今日のでき事
暑い~~~
7月11日から連日30度超えの暑さ!!
耐えられませんね。

ベランダを開けたら、探検に行ってみるものの・・・

すぐに退散 (笑)
c0043500_19131419.jpg
やっぱりね !!




[PR]
by corghayate | 2008-08-09 23:45 | 東京だべさ
闘病日記その8

c0043500_163624.jpg
今回の通院治療は、7月28日(8回目)でした。
血液検査の結果は、なんと全て正常値の範囲内!!

今までは、抗がん剤治療中なので、肝機能の数値が
いつも高く出ていたのだけど、今回は下がっていました!
これには、先生もビックリ。
抗がん剤治療中にGPT、ALPなどの数値が正常値まで
下がることはほとんどないそうです。
更に、
いつもは抗がん剤の点滴後、2日目と3日目に調子が悪くなり、
吐くことが多かったのだけど、今回は、食欲もあったし、吐きもナシ。
これまでに骨髄抑制も1回だけだったし、とっても順調です♪

実は、リンパ腫であることが判ってから、通院治療とは別に
ある物を 試しているのだけど、その作用によるのかも♪
今はまだ、その ある物が良いのかどうか判りませんが、
順調に治療が進んでいるのは確かです。
はやてっちの調子が良くて、ほんとうに嬉しいです!!

c0043500_17475839.jpg

その ある物 は、はやてっちには合っているような気がするので、
今後、寛解した後も続けてみようと思っています。
もしも寛解後に再発がなければ・・・、そんな事を期待しています。
本当に評価できるのは数年後、もしも再発がなかったらかな。

興味がある方は、FK-23 を調べてください。
なお、抗がん目的で使うには体重や健康状態によって、それなりの
用量が必要で、製造元と相談した方が良いようです。
[PR]
by corghayate | 2008-08-02 16:23 | リンパ腫との闘い 1st
魚露目8号
次に欲しいレンズは、サークルフィッシュアイ(円周魚眼)と思っていたのだけど、
特殊な写りで使い道が少ない割に、デジイチ用のは10万円と高価でした。
そこで、コンデジ用の なんちゃって魚眼 を手に入れました ^^
玄関ドアについている のぞき穴のレンズみたいなモノです。

コンデジに付けてみるとこんな感じ
c0043500_14561857.jpg

で、写りは・・・
やっぱりそれなり・・・
ま、遊びだからいいか。
c0043500_1514183.jpg
c0043500_1514968.jpg

[PR]
by corghayate | 2008-08-02 15:04 | 写真