カテゴリ:しつけ・オビ( 21 )
ホッとひと安心
今日はチームテスト(犬の社会化試験)の受験日
 ・・・ チームテストとは(OPDESのHPより)
こぐは、TT1の更新
はやてっちは、2回目のTT2で永久資格を目指しました。

本番に弱い こぐ家は、またしてもキレのないオビになってしまったけれど、
ひとまず合格~~~ \(^o^)/

ここぞと言う時にテンションが上がらないのは、アジと一緒。
もっと楽しさと自信を持たせるようにトレーニングしなくちゃね。

伏せからの呼び寄せも、いつものようなダッシュがなく・・・
c0043500_19472051.jpg
試験後、うな垂れながら神妙に講評を聞くこぐちん ^^;
c0043500_19473223.jpg
そして、一見ピシッと見えるが不安たらたらの はやてっち・・・ 
c0043500_19474531.jpg

[PR]
by corghayate | 2007-05-13 19:57 | しつけ・オビ
Obedience
c0043500_0411364.jpg遅ればせながら、
ある筋では「一家に一台、○頭ビデオ」と言われているE頭センセのDVDを入手しました。 ・・・と言ってもピッチリしたタイツの2:50という方のビデオではなくて、犬のトレーニングビデオです (^^)v

家庭犬としては、脚側行進(ぴったり飼い主の横に付いて歩くこと)なんて、飼い主を引っ張って歩かない限り必要ないことかもしれないけれど、犬が飼い主の方に集中し、コミュニケーションを取ろうとするようにさせるためには、重要なトレーニングです。

テーマは、合図 → 行動 → 報酬
最近は、オビ練もマンネリになっていたから、思うところが多々あり!!
やっぱり、犬のトレーニングはタイミングと犬をその気にさせる事が肝だって再認識しました。
やらない時は、間髪入れず行動を促す!
できたら、すぐに誉める!!
分っちゃいるけど、なかなかアマが上手にできないところだねぇ。
もっとメリハリ付けて頑張らなくちゃ!
[PR]
by corghayate | 2007-01-21 23:45 | しつけ・オビ
犬育ての方向性
先日、カフェDCNのN先生から、こぐ・はやをどうしたいのか?(どう育てたいのか?) 聞かれたのだけど、その時は答えられなかったので、後でゆっくりと考えてみました。

こぐ・はや の現状は、
家庭犬としても、アジなどの競技犬としても中途半端。
家庭犬としては普段の生活で概ね良い子にできているが、直した方が良いと思われる問題行動も多々ある。
一方、アジなどの競技に関しては、運動能力を100%出し切れるほどの作業意欲を持っていない。
要するに犬の育て方が中途半端なのだと思う。

家庭犬を極めていない部分としては、
こぐは小型犬ということもあって、甘やかし、問題行動を許してきた部分が多々ある。
気合吠え、飛びつき、売られたガウには3倍返し・・・などなど。
今まで制御してこなかったので当然やり放題。
はやてっちは、幼少期の社会化に失敗し、見知らぬ人や犬を全く受付けない時期があったけれど、今では随分と良くなった。
しかし、警戒心が強すぎるし、他の犬に対して付き合い上手ではないので、気が抜けない。

作業意欲については、
競技のことを考えた飼い方をすれば、今よりももっと意欲を持たせられると思うけれど、家族の一員として、家庭犬として、まったり過ごすことを優先させている。
こぐ・はやは、そもそも競技犬としての適性が高い個体ではないので、そこまでやっても限度があると思っている。
そして、飼い主も1番の成績や世界大会への出場を目指している訳でなく、ただ単に楽しく走りたいだけ。

そこで、ウチにとっての望みは、
家の中ではゆったりとした振る舞いで心穏やかに暮らし、
外では活発に一緒になって遊び、アジリティなどの競技もそこそこに楽しみたい。

やはり、N先生がイギリスで見たという牧羊犬が理想だ。

待たせている時に目をギラギラさせて、指示はまだかまだかと待っているような犬ではなく、自然体でゆったりとしている犬。
それでいて、指示があれば(仕事になれば)機敏に動くという、

「普段はゆったり、やる時はやる」 そんな犬がいいな。

両立を目指して、もう少し接し方を考えねば!
c0043500_23185789.jpg

[PR]
by corghayate | 2006-09-08 23:19 | しつけ・オビ
OPDES1日目
c0043500_21155486.jpgチームテスト合格~
会場のグリーンドームは、色々な誘惑が多く、こぐ も はやてっち も最初から集中が欠けていたので、「こりゃダメだぁ~」と思ったのに・・・
本当に「えっ?いいの?」って感じ(^^;)

訓練競技会なら反応の良さを評価するのだけど、チームテストは、犬の集中力が足りなくなっていても規定書にある動作ができれば合格になるみたい。c0043500_21342689.jpg
Aセクションのオビディエンスをクリアした後、次の難関は、「Bセクションで、はやてっちが群衆の中に入っても平静でいられるか?」だったのだけど、これも無事終了~!
ホッとしました!

← はやてっちを群衆の向こう側で待たせて、呼び戻しをしたところ。
群衆の中に入っても平静でいられたし、良かったよ~^^v

c0043500_21464626.jpgそして、今日は、AG1度に出場。
今日は、またしてもお情けのような結果が・・・
こぐは、遅いながらもノーミスだったので、1席になってしまった。
ミスをして2席になってしまったチームよりも30秒くらい遅いのに・・・
何か素直に喜べないなぁ (^^;

で、はやてっちは・・・
出番直前に知り合いの犬に襲われてしまい、ヒンヒン泣き叫んでしまった(>_<)
はやてっちは、襲われ慣れているし、すぐに立ち直ったように見えたのだけど、やっぱり動揺が残っていたみたい。スタートしてすぐのAフレームは喜んで登る障害なのに、2回も拒絶してしまったよ。
でも、その後は立ち直って頑張りました!
結果は悪かったけれど、走りの内容は良かったので、とっても誉めてあげましたよん♪

c0043500_2295813.jpg
今日は更に・・・

はやてっちの誕生日が26日という事で、お向かいのヤマ家からバースディケーキが届きました♪
ヤマ家、ありがとう~☆

この様子は、はやてっちの誕生日に報告~♪
[PR]
by corghayate | 2006-06-24 22:14 | しつけ・オビ
明日は、チームテスト
c0043500_20564049.jpg今度の土・日は、OPDESの大会なんだけれど、明日(土曜日)は初めてチームテストにも挑戦です。
 「チーム」とは飼い主と犬を意味していて、チームテストは、飼い主と共に犬の社会化を認定してもらう試験なのです。
 試験は、Aセクション(右図のコースを使ったオビディエンステスト)とBセクション(実社会での犬の態度と行動テスト)があるのだけど ・・・
はっきり言って練習不足です(^^;
どうなることやら・・・
今から緊張してます(^^;
 来年からは、OPDESの1度以上のアジリティ競技(JP、AG)に出場するためには、チームテストの資格が必要になるので、今年中には取得できるように頑張らなきゃ!

チームテストの規定書は、こちら(OPDESのHPより)
[PR]
by corghayate | 2006-06-23 21:30 | しつけ・オビ
オビ練 & アジ練~☆
( ↓ また、目がまわる写真にしちゃった ^^; )
c0043500_1758865.gif
今日はヤマでオビ練とアジ練♪
良い天気だったけれど、風がひんやりしていて気持ちの良い日だったよ♪
いつもは、こぐ+むぎのペアでオビを見てもらっているのだけど、こぐは最近、ヤマでオビ練をするとテンションが下がって、絶不調だったので、今日はペアをチェンジ!
今度からは、こぐ+まと、はやってち+むぎのペアにしようっと。
まだまだ、常歩行進中の停座(オスワリ)や伏臥(フセ)の反応が遅いので、コマンドをかけたらサッと反応するように頑張らなくちゃ!
c0043500_18122187.jpg
↓ ハッピ-ちゃんの脚側は、とても綺麗~☆
c0043500_18123170.jpg

c0043500_18142889.jpgそして、アジ練~♪
今日は、うらん、ラブ・ハルも参加でした。
今年のこぐ・はやは、結構ノリノリでアジ練がとっても楽しいです
^^v
c0043500_18171293.jpg

[PR]
by corghayate | 2006-05-13 18:19 | しつけ・オビ
散歩のおきて
c0043500_23583037.jpg雪が融けたと思ったら、またもや雪景色。今日は最高気温もマイナスの真冬日でした。春までもう少し!

はやてっちの散歩には、おきてがあります。
①しっこ権は、2回まで
競技中に匂いに反応して嗅ぎ嗅ぎするようになって欲しくないから、散歩中の嗅ぎ嗅ぎ&しっこは2回しか許されていないのです。 で、はやてっちは ・・・ いつもすぐに2回の権利を使い果たしています(^^;

②飼い主の左側を歩く時は、ピッタリ脚側
左側につけて歩く時は、訓練を意識して歩くようにしています。

③飼い主の右側を歩く時は、リードの範囲内で自由
右側はリードの長さ分だけ自由を与えるけれど、リードがピンと張ったらショックを入れて呼び戻しをかけます。そして、戻ってきたら褒める!

散歩と言えども飼い主に意識を向けさせる良い練習になりますよね!
ちなみに、はやてっちは右側の自由散歩が好きになったみたい ^^
[PR]
by corghayate | 2006-03-13 23:45 | しつけ・オビ
今日のミッション in グリド
c0043500_1464079.jpg
c0043500_1464933.jpg
c0043500_1465452.jpg
c0043500_147197.jpg
c0043500_147635.jpg

[PR]
by corghayate | 2006-02-19 14:07 | しつけ・オビ
指示なし停座
c0043500_22142328.jpgニセコ帰りの日曜日、ヤマに寄って6月のOPDES・オビディエンスに向けてレッスンを受けました。
今回のテーマは、「指示なし停座」
脚側行進の途中、ハンドラーは無言で止まり、犬はハンドラーに合わせてピタッとオスワリをするというもの。10歩進んだら止まるって、やっていたら犬はそろそろ止まると予想するので、間隔を変えて、いつ止まるのか分からないようにし、ハンドラーに集中させる練習をするのだそうな。
早速、散歩でも取り入れてみました。
こぐ家地区では、散歩の途中で、いきなり止まる妙な犬の散歩をしている2人組が出現しているそうな(^^;)
[PR]
by corghayate | 2006-02-14 22:29 | しつけ・オビ
ちょっとオビ練
冬はオビの強化だぁ!! ということで、
晩ごはんの前に5分間オビディエンスをすることにしました。
紐付と紐無しの脚側行進、停座・招呼(待たせて呼ぶ)などを
地道に続けようと思っています。
そして、「月に1~2回はヤマでレッスンを受ける」という目標を立ててしまった(^^;)
三日坊主で終らないようにしないとねっ!

今年はOPDESの訓練競技にも出たいので、停座及び招呼の一連の流れは、犬の10m前方で対面し、約3秒後に呼んで、一旦対面で停座させてから、脚側停座させることになりました。
c0043500_0161269.jpgc0043500_0162654.jpg停座
c0043500_0164373.jpgc0043500_01723.jpg招呼
c0043500_0171676.jpgc0043500_021376.jpg正面停座

はやてっちは、グルグル旋回したがるので、ちょっと苦手!

c0043500_01737100.jpgc0043500_0174823.jpg脚側停座

はやてっちの写真、斜めに撮ってしまった~
(^^;)

今までは、呼んですぐに脚側させていたから、
まっすぐ正面にピタッと座らせるのって、難しい~~
[PR]
by corghayate | 2006-01-22 23:45 | しつけ・オビ