お獣医さんごっこ
c0043500_20374652.jpg↑タイトルに 『お』を付けて「お医者さん」みたいにしてみたけど、獣医さんに『お』付けたら何か変だねぇ (^^;

聴診器を買ってしまいました。
実際に聞いてみると、お医者さんは、こんな音を聞いていたのかと分った反面、小さな音も聞き分けなければならないので、年取って聴力が衰えてきたような医者には絶対に診てもらいたくないと確信しました。それともう一つ、ポンポンと素早く場所を変えて聴診器をあてる医者がいるけれど、そんなんじゃ音を判断できないということも分りました。患者に安心感を与える道具としても使っているってことかなぁ。
一家に一つ聴診器があると健康管理にいいかも。

そして、こぐはやの心音も聞いてみましたよ (^^)
前々から感じていたんだけど、やっぱり犬の心音って一定間隔じゃなかった。
速くなったり遅くなったり、結構不規則な心拍でこれが人間だったらおもいっきり不整脈じゃ~
そう言えば、こぐ家が行く獣医さんでは聴診器をあまり使っていないなぁ。

c0043500_20532552.jpg・・・で、聴診器を使ってみるとちゃんと聞こえるのだけど、どうやって聞いたら良いのか全然分らないので、心音のCD付きの本も買ってしまいました。

あくまでも、どこか変だなと思ったらすぐに病院に行けるように健康管理のためにね。

人間用のを勉強したら、次は獣医学の本を読んでみようかな。
[PR]
by corghayate | 2007-01-05 21:07 | 医療、ワクチン、OFA


<< 新春お泊り会 あけ☆おめ >>