旅立ち

振り返ると東京の生活は、アッという間の2年間でした。
夏は異常に暑くてマイッタけど、11月以降から晴れわたる日が続き、
日本晴れで澄みきった青空の冬は最高に気持ちが良かったです。
見どころの多い東京は魅力的で楽しかったけど、こぐ家は北の地に帰ります。

はやてっちと一緒に見た
咲き誇る桜の花、
あたり一面が真っ黄色だったイチョウ、
冬の散歩で見た夜空で輝くお月さん、
たくさんの友との出会い・・・

闘病中もほとんど苦しむことなく普通に生活できたおかげで、
東京の生活は、よい思い出として残すことができました。

一緒に帰ることが叶わなかったけど、
代わりに "てちぐるみ" を一緒に連れて帰ります。

c0043500_0395615.jpg
大洗~苫小牧のフェリーにて(2010年3月20日朝)


[PR]
by corghayate | 2010-03-19 13:00 | 東京だべさ


<< はじめに (闘病日記について) 引越 >>